西国33箇所。。

9月13日(土)

今回は西国28番札所。成相寺(なりあいじ)にお参りに行きます。
場所は天の橋立の近くなので、日帰りではしんどいので一泊で~す。

メンバーは、最初、主人の姉夫婦と行く予定でしたが、義兄が急用で行け
なくなったので、急遽、主人の弟がピンチヒッターで参加してくれました。

今日は生憎の雨で、自称晴れ女の私も形無しです。
008.gif

難波駅へ姉、弟を迎えに行き、9時半出発!
道路もスムーズで、SAで何度か休憩しながら、宮津へ到着は昼ごろでした。
お昼は地元のおすし屋さんで、にぎりを食べて、美味しいかった~。

さ~て、目的は28番札所、成相寺で~す。

成相山 成相寺
b0187737_0323399.jpg


寺伝によれば704年(慶雲元年)、真応上人の開基で、文武天皇の勅願寺となったというが、中世以前の寺史は判然としない。
2007年(平成19年)、高野山真言宗から独立し、真言宗単立系寺院となった。


寺は天橋立を一望する成相山(569m)の山腹にあるが、創建時は山のさらに上方に位置し、
修験の道場となっていた。現在地に移ったのは1400年(応永7年)の山崩れ以降である。
山号は古くは「世野山」と称し、雪舟の『天橋立図』(京都国立博物館蔵、国宝)には、
「世野山成相寺」の書き込みとともに当寺が描かれている。


かなりカーブのきつい急な山道を、登ります。
毎回、お参りに行って思うことですが、昔の人は急な舗装もされていない山道を歩いてお参りされたんだな~と感心させられます。
車で楽々登ってお参りする私達は、如何なものなんだろう?罰が当たりそうです。
047.gif

山上からは、天気が良ければ天橋立も見れるそうですが、この日は霧が掛かって残念。

このあと、今日は雨も降ることだし、ホテルに行くことにしました。
ホテル到着が2時半頃で、チェックインは3時ですが、快くお部屋に通していただきました。
このホテルは、会員制のホテルで、私が東大阪の会社に勤めていた時の会社が会員権を持っているので、今でも勤めている友達に、年に一度位、頼んで予約してもらっています。
ホテルは全国にあるし、お料理が創作料理でとても美味しいと評判です。

この天の橋立は始めてでしたが、ホテルの前が海で、天橋立が見渡せる
素晴らしい景観でした。


b0187737_0343792.jpg


温泉に浸かって、夕飯まで楽しいひと時、話も弾みました。
主人の弟はとても面白くて、主人と漫才やってるみたいなんですよ。

夕食は6時から、もうお腹もペコペコで、待ちきれなくて5分前にレストランへ行きましたが
席に案内してくださいました。もう、みんな子供みたいですね。

まずは、席に着くと目の前には、こんな綺麗なの・・・・。
秋の風情ですね。
b0187737_0351321.jpg

イガは素麺を細かく刺してあって、イガぐりに見立てています。中は本当の栗が甘めの味付けにして入っていました。手間が掛かるでしょうに005.gif

このお刺身も、なかなか風情があります。刺身のつまは、けんではなく大根を薄切りにしてさらしてあるので、しゃきしゃきした食感が新鮮でした~。
b0187737_0415711.jpg


極めつけは、これです。始めて食べたよ~。。
b0187737_0453490.jpg


見た目はただのグラタンなんですが、な、なんと中身はイチジクが入ってるんです。
聞いた時、違和感がありましたが、ひと口食べて、もう私目は虜になっちゃいました~。
実は私目、イチジクは大の苦手なんです。なんか木の匂いがするんですよね。
でも、目からウロコでした~。
近日中に、息子や嫁ちゃんに作ってあげたいと思うくらいでしたよ。

献立表ももいただいて、他にも、美味しいものばっかりで、大満足でした。板長さんありがとう。。

b0187737_0521836.jpg


皆お腹一杯になって、部屋に帰ってお布団に寝転ぶと、いつの間にか誰か鼾かいてます。
やっぱりうちの主人です。もううるさいなぁ~。テレビが聞こえないよ~。
アルコールも頂いて、いい気持ちなんでしょうね。
姉も弟も一眠り。
そして、10時ごろにまた温泉に浸かって、天の橋立ワイナリーで、買ってきた赤ワインで
またまた、酒盛りです。結局、床に着いたのは12時すぎていましたね~。
西国33箇所に扱き付けて、いつもこんなことやってます。すみませ~~~ん。。


明日は、天橋立や伊根の舟屋、三田にある西国33箇所番外の花山院へ行く予定です。
では、また~~。。



b0187737_115052.gif

[PR]

by yuihinarionyuzu | 2009-09-15 01:05 | 西国三十三箇所
line

リウマチが発症して13年痛みと何とか付き合いながら、長男家族と三世代同居。孫達と一緒の賑やかな生活を楽しんでいます。


by よしこちゃん
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31